blog

BLOGブログ

2017/01/02

シンクロ、共時性を感じたければ・・・

皆さん興味があるシンクロニシティについて、今回書いてみたいと思います、ネガティブ統合専門カウンセラー柚っ子です

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 

こないだの記事で、間違って書いてしまったことがあります

ビーガン=極力動物に負担をかけない生き方、と書きましたが、正確には乳も卵も摂らない完全菜食者のことです

私がごっちゃになっていたのは、アヒムサー(非暴力)

道を歩くにも踏まないように蟻をほうきで掃きながら歩くお坊さんの話聞いたことあると思いますが、それも同じ考えだと思います。

 

アヒムサーで生きるのはこの日本で、すごーく大変です。農薬の野菜買って食べたって、虫殺しに加担してますから。。。

虫といえば蚊、はフルーティーな血が好きです。甘いものやフルーツ、ワインなど摂った翌日は刺されやすいです。

果汁で血が甘くなれば蚊に刺される、、、これは「因果律」ですが、これに反し、偶然同時に起こることを「共時性」と言います

 

2016/12/ 7 11:43

 

共時性=シンクロニシティーは、もともとはユングが作った言葉です。

ユングはとても易に造詣が深く、人と物、世界はつながっていることを表す「共時性」の名づけ親です。占いでその時に必要なカードが出るのも、この原理があるからです。学生時代、トランスパーソナル心理学にはまっており、漱石のゼミの発表は、「それから」+易+ユングの共時性だった気がします。そのぐらい当時は新鮮でした。何年かして、テレビドラマの「あすなろ白書」で鈴木杏樹がその言葉を口にしたときは衝撃的でした。今はすっかり一般化して普通に「シンクロする」とか使いますけど。

 

ユングの本にこのような記述がありました。西洋人は道を歩いていて物が落ちてきたら、上を見上げて、アパートの住人に、文句を言う。でも、東洋人は、こんな目に合うのは、自分は何が間違っていたのか、と自分の行いを反省すると。東洋(の賢)人は内省的であり、且つ自分と世界がつながっていることを感覚として知っている。とあります。

 

2016/11/30 10:47

 

マクロビ長い人たちは、食べ物において、まさにこの感覚を持っていて、電車で足を踏まれたら、踏んだ人に文句を言うより、昨日の邪食のせいだな~とか考えます(笑)なぜなら、血の濁ったとき事故に合うということを身をもって知っています。逆に言うと、よけなもの食べてない穀物菜食の翌日は、何事もうまくいく感覚、私は「タオに乗っかってる感じ」と勝手に言ってますが、この安心感に包まれて暮らすことができます。

 

昔の日本人はこの感覚持ってました。知り合いのおばあちゃんで、何か起きると、なんか悪いもの食べたかな?という人がいました。この感覚は現代人にはあまり理解できないかもしれませんけど。(でも日本人はシャーマン的なこの感覚が強い民族なので、雨降ったのは自分のせい、ぐらいなら、本気で信じている方もたまにいますよね)

何事もうまくいく感覚、この平和なニュートラルな状態、これがワクワクを生み出す素地です。共時性が起きやすい波動です。

 

2016/12/ 7 11:44

 

汚血の患部を踏まれたり、甘ったるい血にして蚊に刺されたりするのは、これは「因果律」です、原因があって結果があるから。でも、動物とのかかわりで、「共時性」のほうも日々感じています。これは変な人と思われるので、人には言いませんが、、、でもどっちにしろ変な人だから言っちゃおう。私の見ている世界

例えば一例ですけど、普段はスズメ(米食)、鳩(豆食)によく会うけど、血の気の多い魚を食べると、その翌日はカラス(肉食)の声で起きたり虫のGさんの夢を見たりします。。。周りの小動物は意味もなく会わないというか、すべて意味があって出会っているのを認識しています。

 

これは、守護霊が小動物たちを使ってサインをくれているのか、単純に共時性で波長の合う小動物を引き寄せているのか、仕組みはわかりませんけど、自分の中では昔からある法則なので、そんなんで、だんだんと自分が食べるべきものが何なのかが、わかってきました。言い換えれば、自分の明日は自分でコントロールする事ができるということです。どのパラレルワールドを明日生きるかは今日食べたもので決まります、大げさに言えば。(笑)

別に食べて体がどうってことなくても、出会いたくない現実を避けたいがために、自然と食べなくなった食品があります。マクロビ長くやってると、このように自分の血液と外界の関係性がはっきりと見えてきます。人生は毎日の積み重ねですから、マクロビは運命を好転させる食事である所以です。

 

この世は波動でできてるから不思議はないのだけれどね、世界はつながってるなって思います。

ユングは夢の研究も熱心でしたが、夢辞典には虫や動物が表す意味が載っていて、やっぱりすべてに意味があって、動物たちは天使として人間にいろんなサインを出してくれているのだと思います。虫にも悪役、善役いますけど、不要な種など1つとしてないのですね。みんな大事なお役目持ってます。

2016/12/ 7 11:44

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
楽桜堂
http://www.rakuoudou.com
住所:神奈川県川崎市中原区
小杉御殿町2丁目35-6
TEL:090-7808-1265

楽桜堂公式アプリ始めました!!

■App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1133953931
■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?
id=com.appcapsule.ac1600628001

心を癒すヒーリングを受けられる楽桜堂セラピストが心を解放するつぶやきをお届けします

川崎で悩める女性にご信頼いただいている楽桜堂では、セラピストがつぶやきブログを配信しております。読んでいるだけでカウンセリング効果があると評判のブログを、ぜひお気軽な気持ちでお読みになってください。
楽桜堂では心を解放するヒーリングセッションや、未来を切り開くカードリーディングなどをご提供しております。ブログでも気軽にお読みいただける日常のエピソードなどを交えながら、心がホッと癒され、お悩みやストレスからの解放に役立つお話をさせていただいております。
川崎にある楽桜堂のセラピストのつぶやきは、今話題のトピックやトレンドに関連させながら、心を解き放つ方法をご伝授しております。読むだけで心のカウンセリングにもなる柚っ子yukkoのつぶやきを、ぜひブックマークしてください。

  • 楽桜堂

    〒211-0068
    神奈川県川崎市中原区小杉御殿町
    2丁目35-6


    【営業時間】 11時~19時
    【定休日】   火曜・金曜

    お気軽にお問い合わせください
    TEL:044-819-1901