blog

BLOGセラピストブログ

2018/08/18

神隠しって本当なの?

武蔵小杉でセルフセラピーを教えている柚っ子です

昨日今日と、とてもさわやかで、またいつもの、ハワイだと思って目をつぶって歩く、をやっていました

その時浮かんだ想念は、死ぬまでにできることやり切ろう!でした

 

これは確実に、「尾畠のおじいさん」の影響受けてるなーと感じます

彼はお役目あってマスコミに出ているな、と思っていたら

滝沢さんのメルマガにも面白いことが書いてありましたので

最後に貼り付けました

 

ところで、尾畠さんとは「神様の喜ぶ仕事まっしぐら」つながりの与国さんですが

彼の動画が一斉削除、BANというんですか?

されて、楽桜堂的にもとても困っています

分かりやすい精神科の現実や、ファスティングの説明をしてくれていましたので

サロンでは皆さんに参考動画として見ていただいていましたから。

グーグルやえらい会社のトップは向こう側の影響下にまだいますからね

 

 

 

 

 

以下は滝沢さんの文です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

《“やつは”メールマガジン(NO.333)》
( 2018年8月17日 号 )をお届けします。

**********************************
今日の小言 
「不明2歳児発見の出来事について」
**********************************

行方不明となった2歳児を見つけ出したスーパーボランティアじいちゃんの尾畠春夫さん。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51973227.html

この一連の出来事、冷静に見ればみるほど不可解なところもちらほら。

なぜ、突然に家族の前から2歳児が消えてしまったのか
なぜ、3日間も山を彷徨っていて静かに2歳児は耐えられたのか
なぜ、尾畠さんが来て20分で見つかったのか
なぜ、男児の祖父は不明中のインタビューで他人事のようだったのか・・

最初、行方不明と聞いた時に頭に思い浮かんだのは

「神隠し」

という言葉でありました。

宮崎駿の“千と千尋の神隠し”でも有名な神隠しですが、
これは何も迷信でもなく、昔でも今でも各地方で実際に起こっている現象であります。

その中でも日本最南端の波照間島においては、現在も“人が消える”神隠しが実際に起こっているそうです。

人口わずか500人ほどしかいなく、自転車で島一周が簡単にできてしまう波照間島。

今でも古来から伝わる祭祀があり、島の神事を司る神官のような立場の方が当たり前に存在する
スピリチュアルな島ですが、この波照間島では昔から神隠しが頻繁に起こっているそうです。

ある日、ある瞬間に突然人が消えてしまう。

残念ながら、消えてしまった人は行方不明者となって未だに出てこないようですが、
唯一、その中で見つかって生還されたおばあさんいて、その方の行方不明中の話がまた驚きであったそうです。

前述したように、人口500人で自転車で周れる小さな波照間島なので、
行方不明になろうにも簡単には行方不明にはなれないのです。

実際、そのおばあちゃんも、迷子になって行方不明になったのではなく、村人から“見えない”存在になってしまっていたのでした。

みんなが探している声も聞こえるのに、自分の姿はみんなには見えない。

この世と異次元の世界の狭間に迷いんでしまったおばあさん。

なんとか次元の空間がつながり、突如としてこちらの世界の茂みの中から出てきたようですが、
世に言われる神隠しとは、実際にこの世界の次元からは姿が消えてしまう、別次元の世界に迷いんでいる現象も
神隠しの真相の1つであるようです。

果たして今回の2歳児が、どこまで行方不明となっていた時間の記憶を持っているのか。

また、それを伝えられるのかわかりませんが、もしかすると、今回も異次元空間への迷子であったのかもしれません。

そして、救世主のように登場した尾畠さんもまた、リンゴの木村さんのような宇宙人っぽい雰囲気のある方。

リンゴの木村さんが、円盤に連れられたコンタクティであることは、ご自身も伝えていますが、
尾畠さんも自覚しているか、していないかわかりませんが、十分にそんな雰囲気のある方です。

間違いなく、宇宙的な存在から影響を受けているタイプの方に見えます。

いずれにしても、何か大きな見えない存在の仕掛けがあって、起こった不可思議な出来事。

こんな不思議なことが当たり前に起こる世界になっているのですよー」
一般の人々にこんな意識を持った人の波動を感じて欲しいのですよー」

どんな意図があってかわかりませんが、この出来事が社会に与えた影響は非常に大きなものとなっていると思います。

もちろん本当に山の中で彷徨い、それでも冷静で落ち着いて過ごしていたスーパー2歳児なのかもしれませんし、
尾畠さんもごくごく普通のおじいさんであるのかもしれません。

でも、まずは小さな命が無事で何よりでした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
楽桜堂
http://www.rakuoudou.com
住所:神奈川県川崎市中原区
小杉御殿町2丁目35-6
TEL:044-819-1901
TEL:090-7808-1265
  • 楽桜堂

    〒211-0068
    神奈川県川崎市中原区小杉御殿町
    2丁目35-6


    【営業時間】 11時~19時
    【定休日】   火曜・金曜

    お気軽にお問い合わせください
    TEL:044-819-1901